立川でヒゲ脱毛する方にお勧めのランキング

ヒゲ脱毛で若返りと髭剃りからの開放

ヒゲ剃りなんてほんの10分程度のことではあります。しかし毎朝毎朝、何十年と続けていく作業にはうんざりしてきました。年齢とともに肌にしわがより、シミもでき、毛穴も目立ち、明らかに老けていきます。その肌の老化に、きっと毎朝のヒゲ剃りも追い打ちをかけている事と思います。月に4回ぐらいしかない休日の朝、ヒゲ剃りのことを考えなくていい日がなんて気楽なんだろうと感じる度に、これが毎日だったらとっても楽なのにと何度考えたことか。
そんな日々が続いていたある日、「ヒゲ脱毛」が人気というネット上の記事を見つけ、私は興奮しました。「これだ!」と思いましたね。これで私の、小さな「憂鬱」ではありますが、長年の「憂鬱」でもある、ヒゲ剃りという行為から解放されると思ったからです。

ヒゲ脱毛について分かったこと

  • 脱毛の料金が以前と比べて安くなっていて月数千円から可能。
  • 男性専門の脱毛サロンもできていて、脱毛する男性が増えている。
  • 光脱毛、レーザー脱毛、美容電気脱毛があり、それぞれ特徴がある。
  • 光脱毛は料金が安く、痛みが少ないが再生する可能性がある。
  • レーザー脱毛は光よりも少ない回数で脱毛できるが痛みが強い。
  • 美容電気脱毛は再生の可能性が低いが1本ずつの処理で時間がかかる。

これらを知ったうえで、実際に色々な脱毛サロンやクリニックでそれぞれの脱毛方法を体験してみました。私は、そんなにヒゲが濃いわけではなかったのと、あまりお小遣いがなかったことと、痛みが苦手だったこと、またできれば肌の若返り効果も副次的にあればと思い、最終的に光脱毛を選び脱毛しましたが、予算やヒゲの濃さ、どこまで脱毛をしたいかによって選ぶ方法は変わってきます。

以下、私が体験したそれぞれの脱毛方法について立川周辺でお勧めの脱毛サロン、クリニックを紹介しますので参考にしてみてください。

光脱毛ならここ

光脱毛の特徴

光脱毛は、まったく痛くないわけではないが、レーザー脱毛や美容電気脱毛に比べればとても痛みが少ない。また料金もリーズナブルなので、少ししか妻から小遣いがもらえない稼ぎの少ない私でも気軽にトライできる脱毛方法です。光を当てることで肌も美肌になる副次的な作用も多少期待できます。肌の老化が目立つ私にはうれしい副作用。欠点としてかなりの回数を重ねないと、また生えてきてしまうので、数回程度だと一時的な除毛効果しか得られない場合もある点です。少なくても10回以上は照射を受ける必要があると思います。

RINX(リンクス東京立川店)

RINX

東京立川店

東京都立川市曙町1−12−20コキアビル6階
平日12:00〜21:00/土日祝11:00〜20:00/定休日 木曜日

光脱毛の欠点を補う工夫がある

日本人の特に男性の毛質に合わせた光脱毛機を国内メーカーとともに開発しているので、欧米の輸入機械と違って日本人の体毛に合った効果が期待できるのがいいところです。また回数契約を終了したあとに80%OFFになる優待カードがもらえるので、光脱毛の欠点である脱毛しきれずに再生してしまった場合に追加で安く脱毛をできるのがよいと思います。

料金がとても安い

ヒゲ全部の脱毛(ほほ・もみあげ・アゴ・アゴ下首・鼻下・口下)10回保証パス(通常料金174,700円→税込59,800円:66%オフ) とリーズナブルに脱毛でき、更に月定額支払いと言う方法を取れば、毎月1900円〜の支払いができるので、懐が全然痛まないのがいい!


写真で店内を体験できます

立川店の脱毛体験・口コミレポートも参考にしてください。(準備中)

ラ・パルレ

立川店

東京都立川市柴崎町3-6-23 立川LXビル6階

3D脱毛

脱毛のために光を当てるだけでなく、トリートメント効果も期待でき、脱毛機自体に冷却機能を持たせ、ジェルを塗らずに照射するというのがラ・パルレの3D脱毛です。ジェルを塗らないので、塗る時間やふき取りの時間が不要です。冷たいジェルをを塗られるのが不快な人にはお勧めです。また脱毛専門店ではなく、エステなので、脱毛以外にも色々なメニューがあり、ニキビやたるみ改善のメニューも魅力的です。

脱毛料金

脱毛体験一か所1,000円
口下・顎・鼻下12回保証コースプラン48,000円


ラ・パルレ公式サイトはこちらです。

ページトップへ戻る

美容電気脱毛ならばここ

1本ずつ脱毛する確実脱毛

毛穴1本ずつに器具を挿入していく脱毛方法です。面で脱毛する光やレーザーより効率が悪いですが、照射漏れのようなこともなく、処理した毛はその場で確実に脱毛されます。また一度脱毛した毛穴からの再生は殆どないので確実性が高いと私の体験では感じています。ただし、1本ずつなので、顔のヒゲが多い人の全部を脱毛するには時間も料金もかかってしまう可能性があります。光脱毛より痛みが強いですが、日焼けした肌や産毛でも問題なく脱毛できるのは、この美容電気脱毛だけです。

メンズTBC

ヒゲ&カラダ脱毛

立川店

東京都立川市曙町2-12-1曙ビル2F
11:00〜20:00 (平日)
10:00〜19:00 (土日・祝日)
※変更になる場合あり。

実績と技術力

古くからある脱毛方法の美容電気脱毛は、技術力が必要とされます。女性の脱毛では老舗のTBCですから、脱毛に関する技術は高く、実績も豊富です。今美容電気脱毛ができるのは、このTBCとダンディハウスぐらいしかないでしょう。
1本1本の毛穴に、プローブという器具を毛穴に沿って挿入し発毛組織を処理していく方法で、1本あたりの処理時間は0.1〜0.6秒程度というペースですので、想定していたよりも短時間で脱毛できました。

体験脱毛もできます

1000円でTBCスーパー脱毛(美容電気脱毛)を体験可能。(MEN'S TBCスーパー脱毛150本トライアルパッケージ+無料カウンセリング)

会費・脱毛料金

入会金12,960円+入会事務手数料3,240円(2年間有効)。脱毛料金ビジター1本130円会員1本108円


TBC公式サイトはこちら

ページトップへ戻る

ダンディハウス

立川店

東京都立川市柴崎町3-7-16 立川ワシントンホテル2F
月〜金 11:00〜21:00
土・日・祝 10:00〜19:00

ブレンド法

安全性、確実性が高いブレンド法を使用。レーザーや光脱毛では難しいヒゲのデザインも、一本ずつの処理で確実にクールに仕上げてくれます。全部脱毛するのではなく、かっこいいヒゲをデザインしたい方にお勧めです。
エステティック業界では初のISO9001認定を取得し、清潔で高品質であることにこだわっているのが特徴です。

料金

入会金31,500円(2年間)更新料金10,500円/ヒゲ脱毛料金30分7,500円(税抜き)。こちらは、1本あたりではなく時間制の脱毛料金となります。
ヒゲ脱毛 初回体験コースが5,000円/モニターコースでもれなくエステチケット10万円!


ページトップへ戻る

レーザー脱毛ならここ

永久脱毛?!

「永久脱毛」という施術は医療機関だけでしか行えないことになっていますので、医療機関で行っているレーザー脱毛が永久脱毛と呼ばれることもあります。ただし、レーザー脱毛であってもヒゲの質によって完全に脱毛できるまでの回数は異なりますし、何十年も生えて来なくなるかどうかは未知数です。それでも光脱毛よりも出力が高いレーザー照射によって毛根を破壊していくので、脱毛効果は光よりも高いと思われます。光脱毛よりも少ない回数で同様の効果が得られるとされています。デメリットとしては光脱毛より強い痛みがあることと、料金が光脱毛よりも高くなってしまう事です。男性専門の脱毛クリニックも少ないので、女性と同じ場所で受付、待合室で待たなければならない点も欠点かもしれません。

湘南美容外科クリニック

【ヒゲ脱毛】オトコの根こそぎレーザー脱毛

立川院

東京都立川市曙町2-13-1 TK 立川 ビル9F
AM10:00〜PM7:00 
予約制/年中無休

新宿レーザー院

男性専門の院です。
東京都新宿区歌舞伎町2-46-3 西武新宿駅前ビル7F

脱毛料金

費用が高くなりがちなレーザー脱毛ですが、4年間何度でも照射が受けられる回数無制限のコースは髭が濃い人ほどコスパが良くなります。費用の安い光脱毛でも、髭が濃くて何度も照射することになった場合、レーザー脱毛と変わらない、またはそれ以上のトータル費用になってしまうこともあり得ます。
立川は女性男性共通の院ですが、すこし足をのばせば、男性専門の新宿レーザー院があります。料金もレーザー院の方が安くなるコースもありお得です。女性の目が気になるという方は、新宿レーザー院がお勧めです。

ヒゲ脱毛料金

上口ヒゲ・アゴ・アゴ下の脱毛が回数無制限有効期間が4年間が69,800円(税込)になります。

頬ともみあげ、首は含まれていないので頬も脱毛したい方は、別のコースになりますから注意してください。


新着情報

レーザー院のみ1万円安かった無制限4年間のコースが、全院で同じ料金で受けられるようになりました。
【メニュー】
・口ヒゲ+アゴ+アゴ下 無制限4年間 69,800円(税込)
・口ヒゲ+アゴ+アゴ下+ホホ・もみあげ周囲 4年間無制限 134,784円(税込)

ページトップへ戻る

脱毛サロン・クリニックの選び方

痛みの強さで選ぶ

一番痛みが少ないのは光脱毛ですが、光脱毛でも鼻の下など敏感な部位はそこそこ痛みがあります。それを私の感覚では、それを10倍ぐらいにした痛みがレーザー脱毛にはありました。多くは有料ですが、軽い麻酔が用意されているクリニックもあります。美容電気脱毛もかなり痛みが強いです。どれも体験してもないと脱毛初心者には言葉で説明を受けても分からないと思いますので、体験して決めるといいと思います。

かかる費用で決める

大抵の場合、分割払いやローンが用意されていますが、トータルでかかる費用はかなり違います。光脱毛がやはり一番安く、レーザー脱毛は同じ部位、回数の照射で倍以上かかるのが目安です。美容電気脱毛は、脱毛のために何本ぐらい抜いたらいいのか、本数を数えることは困難なので料金を出すのは難しいですが、私の場合で40万円ぐらいの見積もりになりました。多い人はもっとかかるでしょう。

通う回数が少ない方が良い場合

時間が取れないのでそう何度も通えないという人は、少ない回数で脱毛できる可能性が高いレーザー脱毛がいいでしょう。光脱毛よりも少ない回数で効果が得られるはずです。ただ毛周期が有るので、脱毛までの期間は半年や1年位はかかると思います。

完全にツルスベになりたい

何度ぐらい照射すれば、また何本脱毛すれば、全部脱毛しきれるのかは、個人差が大きいので、はっきりこうだという事ができません。レーザー脱毛でも15回を超えてもまだ生えてきてしまう人も中にはいるそうです。ですから、脱毛しきるまでやりたいという人は、回数が無制限の脱毛コースがあるところを選ぶべきだと思います。

ページトップへ戻る

脱毛体験談

3つの脱毛方法を試してみた結果、自分に一番合うのは、光脱毛だと感じたので、光脱毛で脱毛を始めました。立川で仕事をしていたので、その帰りに寄れるところとして、リンクスの立川店で10回保証コースで脱毛しました。忙しくて2年位通う事になったのですが、10回終えて、ほとんど産毛しか生えてこない程度になりました。一週間に1〜2回程度、産毛を剃る程度で、すごく楽になりました。全く剃らなくても、別に気にならない程度なのですが、人と会う事が多いので、剃る様にしています。
光の照射の副次的な効果もあったような気がします。肌の色がワントーン明るくなって、「なんか若返ったね」と家族からも好評です。
どうせならば、産毛も脱毛しようかと思い、追加でリンクスに通うか・・・それとも、産毛脱毛に強い美容電気脱毛に行くか思案中です。

立川は新宿に通っている人、新宿を経由して通勤している人も多いでしょうから、新宿のヒゲ脱毛サロン、永久脱毛のできる医療機関などを探したい場合は、こちらが参考になるでしょう。